手術失敗の可能性は?レーシック比較最前線

インフォームドコンセント


インフォームドコンセントとは、医師が患者に対して十分な説明をし、納得した上で同意することを言います。もともとは70年代ごろにアメリカで生まれた言葉ですが、80年代には日本にも広がりました。

レーシックを受ける際もしっかりと医師からの説明を貰い、分からない事があればすべて理解するまで質問をし、納得、把握してから受けるようにしましょう。

医師との信頼関係も重要です。きちんとした説明をしない眼科、クリニックは当然、避けるのが賢明です。また、信頼関係が築けなかった場合も同様に避けるほうが無難です。

大抵のクリニックはしっかりやっていると思いますが、これすらできないクリニックははっきり言ってヤバいと思った方がいいです。さっさと違う眼科、クリニックを探しに行きましょう。


安心なレーシックの有名クリニックを確認しよう


レーシックを受ける前に
 医師の質を見極めよう
 インフォームドコンセント
 アフターケアや補償も確認
 価格を把握しよう
 衛生状況をチェックしよう
 結果的に衛生的!!
 検査がしっかりした医院
 レーシック手術前の検査



レーシック比較最前線