レーシック比較最前線

屈折検査


イスに座りオートレフラクトメーターという機械の中を覗き込むだけの検査です。これで自動的に何ジオプターの近視かがわかります。近視や遠視、乱視の度数を他覚的に測定します。

また、同時に角膜曲率半径(角膜のカーブ)も自動的に測定します。ここで極端な値が出た場合、レーシックが受けれない場合もあります。手術の矯正量を決定するためにとても重要な検査です。


安心なレーシックの有名クリニックを確認しよう


オートレフラクトメータ
オートレフラクトメータ RM-8900
レーシックの検査
 視力検査
 屈折検査
 細隙灯顕微鏡検査
 眼圧検査
 眼底検査
 涙液検査
 コントラスト感度検査
 角膜内皮細胞検査
 角膜形状解析
 血液検査



レーシック比較最前線