手術失敗の可能性は?レーシック比較最前線

レーシックで問題発生


レーシック手術に関してニュースになりました。それは某眼科でレーシック手術をうけた患者が角膜炎などに集団感染したという内容でした。レーシック手術自体は安全と言われていますが、こうなった原因は衛生管理がずさんな結果だと言われています。

目は一生共にする非常に大事なものです。この眼科は価格も安かったと聞きますが、価格だけで決めるほど安易な選び方を絶対にしてはいけません。今回のケースはあってはならない事故というよりも事件でしたが、レーシックと聞けば気軽な気持ちになりますが、やはり目にメスをいれる手術なのです。

信頼ある医院、眼科をしっかりと見極める必要があります。価格などだけで安易に選択せず、さまざまな角度からレーシックを見つめるべきです。とは言え、残念ながら素人ではなかなかその判断がつくものでもありません。

素人では衛生管理がしっかりしているのかどうかさえ見分けがつきません。正直、私たち一般人には安心できるかどうかをはかる材料として「名が知れている」程度でしかありません。しかし、目をその医師に預けるのですからそれだけの判断材料で安易に選ぶことがどんなに恐ろしいことなのかも今一度考える必要があると思います。

確かにレーシック手術は数字や確率からみれば非常に安全であることは間違いないでしょう。しかし、手術は99.9%安全と言われても、万が一でも残りの0.1%に自分が入ってしまうことが無いようにしっかり考える必要があると思います。取り扱っている商品が生活にとって重要な目だけに慎重にならなくてはなりません。


安心なレーシックの有名クリニックを確認しよう


手術失敗の可能性は?
  レーシックで問題発生
  インフォームドコンセント
  アフターケアや補償も確認
  価格を把握しよう
  衛生状況をチェックしよう
  花粉症の時期は避けよう
  医師の質を見極めよう
  結果的に衛生的!!



レーシック比較最前線