レーシック比較最前線

レーシックは誰でもできる訳ではない!


レーシックは残念なことに誰でも受けれるものではありません。基本的に例外を除き20歳以上とされており近視の度数が一定期間安定していなければなりません。

また、角膜の厚さが薄い人や、妊娠中、授乳中も視力の変動があるため受けることができません。さらにピルなどの服用している場合もホルモンの影響により視力に変動などがあるため同じ理由で受けることができません。

つまり、レーシックのリスク、魅力をすべて知り納得していざ申し込んだとしても受けることができない人もいると言うことは頭に入れておく必要があります


安心なレーシックの有名クリニックを確認しよう


失敗のないレーシックを
 誰でもできる訳ではない!
 20歳以下の人
 眼に病気のある人
 角膜の薄い人
 近視が強すぎる人
 まずは適応検査
 口コミを信じすぎるな
 経験豊富な医院でレーシックを
 アフターケアを確認



レーシック比較最前線